平成31年1月16日 御寄付の御礼

拝啓

寒の入りも過ぎ、寒さもいよいよ本番を迎えました。

昨年は一年間、ご支援の程誠にありがとうございました。

声もひとえに支持者の皆様のおかげです。

今年からは活動の幅を広げ、飛躍の年となれるよう

心して進んで参りたいと思います。

 

さて、ここ一月ほどの御寄付につきまして、

改めて感謝を申し上げたく、御礼を申し上げたいと思います。

誠に過大なご支援の程、深く感謝申し上げます。

以下、イニシャル(名前・名字順)にて記載させて頂きます。

 

M・I氏 金額は非公表 ご本名にて頂戴しております。

いつも、資金面および活動面のご協力を頂き誠にありがとうございます。

これから活動も本格くしていくため、ますますの

ご協力をお願いするかもしれませんが、

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

T・M氏 20,000円 ご本名にて頂戴しております。

この度はご支援の他、積極的な活動の参加にも

ご尽力いただき誠にありがとうございます。

これからもすべての活動に全力で取り組みたいと思いますので

変わらぬご声援をお願いいたします。

 

N・T氏 5,000円 ご本名にて頂戴しております。

この度はご支援を頂きまして誠にありがとうございます。

このお気持ちを無駄にしないよう、これからも

日本のため活動をしていく所存です。

この度は誠にありがとうございました。

 

H・I氏 1,000円 ご本名にて頂戴しております。

この度はご支援を頂き誠にありがとうございます。

これから活動が本格化するため、この様な

ご支援は本当に感謝いたします。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

練馬区は約73万人の人口を抱え、今回の候補予定者の

地域のほとんどが20~30万人規模の地区であることを考えると

その約2~3倍の人口がおり、面積もその分広くなっております。

こちら、まだまだリーフレット費用が不足しておりますため、

そちらにて充てさせて頂きます。

御理解と御賛同を頂き、誠にありがとうございます。

 

改めてこれらの御寄付は、収支報告書にて御報告させて頂きますが、

まずは取り急ぎ本ブログにて、感謝の意を申し上げます。

今後とも御指導御鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

略儀ながら本文をもちましてお礼とさせて頂きます。

敬具

 

平成31年1月16日

大村小太郎と練馬区の政治を国民の手に取り戻す会

大村 小太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください